English

お知らせ

2022.06.14

イベント

東北大学クライオ電子顕微鏡コース(INGEM) 開催のご案内(10/26~28)

 2021年、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業 創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)の支援を受けて当センターに300 kV電界放出形クライオ専用透過型電子顕微鏡(CRYO ARM™ 300 II、日本電子株式会社製)が設置されました。

 本コースは、クライオ専用透過型電子顕微鏡を使った測定体験を通し、クライオ電子顕微鏡法による単粒子解析の一連の流れを体感いただく入門者向けのコースです。参加申込をお待ちしております。
*本コースは、令和4年度「生命科学・創薬研究支援基盤事業(BINDS)」に採択された東北大学 山本 雅之教授の課題の支援で実施します。

 

2022年度 東北大学クライオ電子顕微鏡コース(INGEM)概要

【開催日時】2022年10月26日(水)~28日(金)(3日間)

【開催場所】東北大学 東北メディカル・メガバンク棟
      (宮城県仙台市星陵町2番1号)

【対  象】構造生物学・クライオ電子顕微鏡法による単粒子解析に興味がある初心者
      (大学院生~研究者まで)を対象とします。
      アカデミア、企業等所属は問いません。

【参加費用】無料(現地までの交通費、滞在費は各自でご手配頂きます。)

【定  員】6~8名程度(応募者多数の場合、後日選考)

【申込方法】参加申込はこちら(Googleフォーム)
      ※参加申込は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

【申込締切】2022年8月20日(土)
      ※申込された方全員へ2022年9月5日(月)(予定)に参加可否について
      メールでご連絡いたします。

【問合せ先】東北大学高等研究機構 未来型医療創成センター(INGEM)
      TEL:022-274-2371(平日9時~16時)
      Mail:jimu@ingem.oas.tohoku.ac.jp

 

ID194_event_2.jpg (1.37 MB)

 

ポスター詳細

 

関連リンク

創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業 創薬等先端技術支援基盤プラットフォーム(BINDS)