English

お知らせ

2022.04.05

成果

菱沼英史助教がBiocrates publishing awardsのEditor’s Choice Awardを受賞しました

Biocrates社のFirst annual biocrates publishing awardsが発表され、当センター、クリニカルフェノームグループの菱沼英史助教(東北メディカル・メガバンク機構(ToMMo)兼任)がEditor’s Choice Awardを受賞しました。
biocrates publishing awardsは5つのカテゴリーがあり、2021年6月に菱沼助教らが執筆した卵巣がん検体のメタボローム解析の論文が評価され、この度Editor’s Choice Awardに選出されました。

※ Hishinuma Eiji, Shimada Muneaki, Matsukawa Naomi, et al. Wide-Targeted Metabolome Analysis Identifies Potential Biomarkers for Prognosis Prediction of Epithelial Ovarian Cancer.
Toxins. 2021; 13 (7): 461. doi:10.3390/toxins13070461

 

ID187.jpg (29 KB)

 

関連リンク

クリニカルバイオバンク検体を活用した血漿メタボローム解析による上皮性卵巣がんのバイオマーカー探索に関する論文がToxins誌に掲載

The winners of the biocrates publishing awards(Biocrates社ウェブサイト)